グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  外国語学部 >  英米語学科 >  履修モデル紹介

履修モデル紹介


英米語学科では、3つの履修モデルを設定しています。効率よく学ぶための学修計画を立てる際に役立ちます。

英語実践力モデル

英語との高度な実践力を身につけるための履修モデル

主な科目

  • 英語で学ぶ科目群(上級英語1、英語プレゼンテーション、異文化間コミュニケーションなど)
  • 英語力発展科目(留学英語中級、留学英語上級、TOEIC英語上級、ビジネス英語、英語同時通訳入門など)
  • 外国文化体験科目(海外事情)など

社会力強化モデル

英語と社会に関する幅広い理解を深めるための履修モデル

主な科目

  • 国際社会入門科目(アメリカ研究、グローバル・イシューなど)
  • キャリア形成科目(社会と企業、観光文化論、エアライン研究1など)
  • 英語力発展科目(エアライン英語など)
  • 外国文化体験科目(海外事情)など

英語チャレンジモデル

英語を学び直したい学生のための履修モデル

主な科目

  • 英語力発展科目(TOEIC英語初級、TOEIC英語中級、ニュース英語、エンターテインメント英語、ツーリズム英語など)
  • 外国文化体験科目(海外事情)など
もちろん、ここにあげた3つの履修モデルは、あくまでモデルケースとして考えたもので、これら以外にもみなさんの学修意欲と目的に応じて、自分自身の履修パターンをつくることができます。