グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  外国語学部 >  「留学」my story  >  「留学」my story #09

「留学」my story #09


学科・学年 英米語学科 2年
名前 鈴木 美結 さん
留学先 オーストラリア / クイーンズランド大学
https://www.ngu.jp/international/school-list/
種別 語学研修(短期/私費)
https://www.ngu.jp/international/study-abroad/
留学期間 2018年2月~2018年3月(1ヶ月)
その他 <1年次>カナダ / オカナガン大学(1ヶ月)

留学しようと思ったのはいつからですか?その目的は何でしたか?

入学前からです。大学のことについて調べていた時、名古屋学院大学は留学が盛んだと知りました。大学1年次に「短期留学」、2年次に「長期交換留学」に行きたいと考えていました。

留学先を選択した理由を教えてください。

オーストラリアのブリスベンはきれいで住みやすいと評判だったので決めました。

留学先の最初の感想は? 戸惑ったこと、新たに発見したことはありましたか?

オーストラリアなまりの英語を使っている方がいて、最初は驚きました。

現地の体験で、もっとも印象的だったことは何でしたか?

留学中、一緒に学んだクラスメイトと開催した食事会です。私のクラスは日本人のほかに中国・台湾・サウジアラビア・インドネシアの方々がいました。食事会を通してそれぞれの国のことを知ることができ、とても勉強になりました。

留学期間中の一日のスケジュールを教えて下さい。

<平 日>
6:00 起床
8:00 講義
12:00 昼食
20:00 夕食
23:00 就寝
<休 日>
1日中外に出かける(ゴールドコーストのドリームワールドなど)

留学期間中に友人はできましたか?連絡はどのように取っていますか。

今でもクラスメイトだった子たちとLINEで連絡を取っています。

留学経験を活かして、挑戦したいこと、取り組んでいきたいことはできましたか?

今後、日本にいるときも海外に行くときも、外国の方と積極的にコミュニケーションを図りたいと思っています。

留学先で得た体験を英語(留学先の外国語)でひとことであらわすと?

I could improve my communication and English skill.

最後に先輩として、これから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生に「英語で一言メッセージ」をお願いします。

Believe yourself!