グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  新型コロナウイルスに関するお知らせ >  10月11日以降の秋学期授業について

10月11日以降の秋学期授業について


学生のみなさんへ

 秋学期が9月20日(月)から始まりました。本学では、10月2日(土)までの2週間は、全面オンライン授業を行い、第2回目の大学拠点ワクチン接種の週(10月4日(月)~10月10日(日)で全面休講)が明けた10月11日(月)から〈隔週対面授業〉を実施することになっています。
 緊急事態宣言も9月末日をもって解除されることとなり、また、ここ最近は愛知県の感染者数が下降傾向にあることに加え、学内外でのワクチン接種も進んでいます。このような状況を踏まえ、10月11日からの〈隔週対面授業〉は、11月5日(金)までとし、それ以降は、学生のみなさんの登校の機会を確保するために、《全面対面授業》を行うことにいたします。
 よって、以下が、今学期の予定になります。
○10月11日(月)から11月5日(金)まで〈隔週対面授業〉を実施する。
            
※スポーツ健康学部、リハビリテーション学部は別途対応

○11月8日(月)からの授業はすべて、《全面対面授業》を実施する。
 以上のように、対面授業が始まりますが、感染対策は気を緩めることなく、これまで通り行ってください。
 なお、今後の感染状況によっては、授業運営方針が変更となる場合があります。適宜、大学ホームページやCCSで連絡しますので、確認するようにしてください。


2021年9月28日
学長 赤楚治之