グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  商学部 >  就活、my way。 >  就活、my way。#09

就活、my way。#09


学科・学年 商学科 4年
名前 梶村 純奈 さん
内定先 ASTI(株)
その他 軟式野球部(マネージャー)所属

就職を意識したのはいつ頃ですか、その時どんなことから始めましたか?

3年次の夏頃からです。夏休みに合同説明会やインターンシップに参加することからスタートしました。その後は、企業研究を行い自分の働いてみたい企業をリストアップして雇用形態を調べたりもしました。

就職活動に役立った、大学での学びや就職サポートについて教えて下さい。

キャリアセンターでの「履歴書添削」が就活に役立ちました。私は4回程度添削をしてもらいました。10社程度受けましたが、書類選考で落ちることは一度もありませんでした。

大学に入学する以前、大学卒業後の自分をどのようにイメージしていましたか?

成人を迎え、立派な大人になっている自分をイメージしていました。

将来の為に在学中、特に努力したこと、挑戦したことは何ですか?

高校まではバスケットボールの選手として活動していましたが、大学では軟式野球部のマネージャーに挑戦しました。マネージャーの仕事を通して多くのことを学びましたが、何よりも自分は「人をサポートする仕事が好きだ」ということに気づきました。部活での経験が就職活動でも大いに役立ちました。

手帳とスケジュール帳を使い分けていました

来春から始まる仕事の内容と、そこで達成したい事、目標について教えて下さい。

自動車関連部品を取り扱う会社で事務を行います。5年以内に役職に就くこと目標に努力したいと思います。

最後に、先輩としてこれから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生にメッセージをお願いします。

名古屋学院大学は「頑張る人をサポートしてくれる」大学です。自分から行動すれば何事にも対処してくれるので、積極的に行動する人にとってはとても良い環境だと思います。