グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  商学部 >  「留学」my story >  「留学」my story #02

「留学」my story #02


学科・学年 経営情報学科 4年
名前 伊藤 大希 さん
留学先 アメリカ / メンフィス大学
https://www.ngu.jp/international/school-list/
種別 公費交換留学(中期/公費)
https://www.ngu.jp/international/study-abroad/
留学期間 2016年8月~2016年12月(5ヶ月)
留学時期 2年次
その他 <2年次>アメリカ / メンフィス大学(2016年12月~私費で5ヶ月延長)

留学しようと思ったのはいつからですか?その目的は何でしたか?

大学入学以前から海外へ留学したいと考えていました。入学後、プログラミング関係の仕様書を英語で読む必要性を感じ、語学力アップのため本格的に留学を検討しました。

留学先を選択した理由を教えてください。

公費交換留学プログラムは、大学から留学奨励金の支給を受けることができます。費用負担を軽減できるところが魅力的でした。

留学先の最初の感想は? 戸惑ったこと、新たに発見したことはありましたか?

自発的に行動しなければ何も始まらないということを、初めの1週間で痛感しました。現地では、日本人同士で行動することをなるべく避けて、自力で物事を解決するよう努めました。苦労はしましたが、その分英語が身に付きました。

現地の体験で、もっとも印象的だったことは何でしたか?

コロンビアから来ていた同級生と人生や仕事、お金についてディスカッションしたことです。国や文化が違っていても、考え方に共通する部分があり、話が盛り上がりました。この経験が、自分の人生設計を見直すきっかけとなりました。

留学期間中の一日のスケジュールを教えて下さい。

<平 日>
5:00 起床
5:30 ランニング
6:00 朝食、課題
8:00 講義
12:00 昼食
13:30 講義
15:30 プールでスイミング
17:00 夕食、課題
23:00 就寝
<休 日>
5:30 起床
6:00 ランニング
8:00 朝食
10:00 買い物
11:00 昼食
12:00 サイクリングなど
18:00 夕食(毎週末ピザ)
24:00 就寝

留学期間中に友人はできましたか?連絡はどのように取っていますか。

はい。主にFacebookで連絡を取っています。

留学経験を活かして、挑戦したいこと、取り組んでいきたいことはできましたか?

留学を経験したお陰で、プログラミングの仕様書をスラスラ読めるようになりました。培った英語力を今後の活動に活かしていきたいです。

留学先で得た体験を英語(留学先の外国語)でひとことであらわすと?

Learning from different perspectives
※違う文化の中で暮らし、様々な人とのコミュニケーションを通して世界に視野を向けることができるようになったと思います。

最後に先輩として、これから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生に「英語で一言メッセージ」をお願いします。

Your life is a freely flying bird,not a train on the rail. You must continue to carry out your intension. Sometimes rain and wind biowing,but you can get over all kind of hardship.