グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  キャリア・就職支援 >  就活、my way。 >  就活、my way。(経済学部)#1

就活、my way。(経済学部)#1


学科 経済学科
名前 山越 わかな さん(2022年3月卒業)
内定先 アニコム損害保険株式会社
所属クラブ・サークル等 チアダンス部

就職活動を始めたのはいつ頃ですか、その時どんなことから始めましたか?

3年生の春からです。インターンシップ応募が始まる6月までに業界、企業研究をして気になる会社を見ていました。
7月〜12月までは、自分が興味のない業界にもインターンシップに足を運びました。実際企業の方の話を聞いたら、興味を持つかもという考えでした。漠然とした不安があったので、積極的に行動していました。

就職活動中の印象的なエピソードはありますか?

オンライン面接で「1分間で自分を表現してください」という質問をされた時です。小さい画面越しで自分の魅力を伝えるのは難しかったですが、チアダンスで使うポンポンを持って小さく踊りました。(笑)
想定外なことが起きても動じずに、臨機応変に対応する力が大切だと感じました。

就職活動に役立った、大学での学びや就職サポートについて教えて下さい。

キャリアセンターにはとてもお世話になりました。12月ごろから週に一度、自己PRやガクチカ(学生時代に力を入れたこと)の添削、面接練習をやっていただきました。
カウンセラーの方には「自信がついてきて、顔付きや話し方が変わったね。すごくいいと思う。」と言っていただけたのが本当に嬉しかったですし、自分の自信に繋がりました。

就職活動中に役にたったアイテムは何ですか?

ノートです。会社説明会やインターンの時、同じノートをずっと使っていました。このノートに見に行った企業全ての内容を書いていたのでこれを一つ持っていれば安心できました。多くの企業で話を聞くと忘れてしまうことが多いので、そのときに感じたことや印象を書き残すようにしていました。
また、ノートの中に友人がくれた就活頑張ってという手紙を挟んでいたので、就職活動が辛い時に見て、パワーを貰っていました。

来春から始まる仕事の内容と、そこで達成したい事、目標について教えて下さい。

代理店営業か、事務(コールセンター)になりますが、まだわかりません。どちらになっても商品知識を身につけて、日々成長していきたいです。飼い主様と動物さんの笑顔が増えるよう努力したいと思います。

最後に、先輩としてこれから名古屋学院大学を目指そうと頑張っている受験生にメッセージをお願いします。

名古屋学院大学に入学して、大事な仲間ができ、好きなこと、やりたいことを私は見つけました。自由にのびのびと学べる楽しい4年間でした。
皆さんも名古屋学院大学で好きなこと、やりたいこと、夢を見つけられると思います。

(2021年度取材)