グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  キャリア・就職支援 >  キャリア形成支援プログラム >  キャリアデザイン・プログラム

キャリアデザイン・プログラム


変化の著しい現代社会において、学生が自分の生涯キャリアを能動的にデザイン(設計)していく能力を養う授業です。

プログラム概要

キャリアデザイン1a・1b

充実した大学生活を送り,また,卒業後に一人前の社会人としてスムーズに第一歩を踏み出すために必要な基礎的資質やスキルを養います。
  • 「キャリア」概念の基本
  • 大学時代のキャリアデザイン
  • 自己理解と他者理解
  • コミュニケーション訓練
  • 働くことの意味
  • 多様な働き方
  • 企業のしくみ
  • 卒業生の講演

キャリアデザイン2a・2b

産業社会や就職活動に関する具体的な事例の検討を通して、自分ならではのキャリアデザインについて考える力と、そこで考えたことを実行・実現していくことができる力を養います。
  • 大学での学びと就職の連続性
  • 現代人のライフキャリア
  • インターンシップの意義
  • 課題解決型グループワーク
  • 個人の組織と関係性
  • 文書による自己表現
  • 口頭による自己表現
  • 企業ゲストの講演