グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



熱田区地域支えあい創出事業

2016年度 活動報告



2016年05月11日|「地域貢献フェスタ」を開催しました

4月18日(月曜日)~22日(金曜日)の5日間にわたり「地域貢献フェスタ」が開催されました。
本学で地域貢献やボランティアに関わる7つの学生団体が、昼休みの時間帯に、学生食堂前にて活動紹介や部員勧誘を行いました。

イベント終了後の振り返りでは、「興味のない学生にいかに関心を持ってもらうかを意識して行動できた」「複数の団体が一緒にPRすることに意義があった」「昼休みという慌ただしい時間帯でゆっくりと話をすることが難しかった」等、開催効果から改善点までさまざまな意見が出されました。 
この取組みを良い機会とし、今後、団体同士の横のつながりを大切にした活動を展開していきたいと思います。

【主催】
地域支援チーム Connection Of Community
社会連携センター

地域貢献フェスタ

地域貢献フェスタ

地域貢献フェスタ

地域貢献フェスタ


2016年04月04日|自治会インターンシップの集大成「一日自治会長選挙」を実施しました

みなさんの思い出が集会所いっぱいに広がりました。
現代社会学部山下匡将講師の指導する「地域支援チームConnection 0f Community」が、「自治会インターンシップ・プログラム」の集大成として、「一日自治会長選挙」を市営南熱田荘にて実施しました。

【2月13日(土曜日)】
学生たちは、これまで戸別訪問調査やサロン活動支援に取り組むなかで感じ取ったニーズをもとにそれぞれ「マニュフェスト」を考案し、南熱田荘全住民を巻き込んだ選挙に臨みました。

立会演説会には、司会に熱田区まちづくり推進室の西川さん、選挙管理委員に熱田区社会福祉協議会の勝見さんを迎え、まさに熱田区地域福祉活動計画(Cグループ「孤立を生まない地域づくり」)と一体となったイベントになりました。

【2月18日(木曜日)】
熱田児童館の伊藤さんと南熱田荘自治会長の半田さんによる開票の結果、40票を獲得した総合政策学科2年高木雅成くんが一日自治会長に当選しました(投票総数78票、投票率41%)。

【3月17日(木曜日)】
一日自治会長となる高木くんのマニュフェスト「思い出を南熱田荘写真史にまとめます」を実現させるため、南熱田荘の皆さんと打ち合せおよび事前準備をおこないました。

集会所を「南熱田荘写真館」として変身させるため、大量の写真集めはもちろんのこと、飾りの作成を住民のみなさんと一緒にサロンの時間におこないました。

【3月27日(日曜日)】
南熱田荘写真館の開館式が執り行われました。まだ子どもが大勢いた時代、野球部やソフトボール部があった時代、自治会での旅行の写真など、南熱田荘での思い出が集会所いっぱいに広がりました。

写真を前に住民のみなさんには多くの会話が生まれ、孤立を生まない地域づくり事業の目指す「住民相互のつながり」がしっかりと得られたようなそんな気分にさせるひとときでした。
※写真は、集会所に1ヵ月間ほど展示されることになりました。

南熱田荘は、これまで立て続けに孤立死が発生していたものの、今年度は「孤立死ゼロまであと数日」という段階まできています。

一日自治会長選挙

一日自治会長選挙

一日自治会長選挙

一日自治会長選挙