グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



熱田区地域支えあい創出事業


ホーム > 減災福祉まちづくり > 熱田区地域支えあい創出事業

熱田区地域支えあい創出事業

熱田区社会福祉協議会と連携し、市営住宅「南熱田荘」を舞台に学生が自治会について住民から学ぶと共に住民が自治会について省察する機会を創出する「自治会インターンシッププログラム」を考案し、実行。2017年度より「熱田区地域支えあい創出事業」 に事業名を改め、装いも新たに、“支えあい”の創出に向けた取り組みを展開していきます。

プロジェクトのリーダー

山下 匡将

現代社会学部講師
山下 匡将

玉川 貴子

現代社会学部准教授
玉川 貴子