グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム > 入試情報 > 2022年度入試 TOPICS

2022年度入試 TOPICS



一般入試と共通テスト利用入試に、中期日程を設定します。

2022年度入試から、前期と後期に加えて、中期も設定します。
併願校の日程に合わせて受験しやすく、合格のチャンスも広がります。

topics 1

特別奨学生入試に、地方試験会場を設定します。

入学金+4年間の学費全額免除の特別奨学生入試の1次審査(学力試験)では、
本学(名古屋)会場に加え、浜松、岐阜、金沢、松本で受験することが可能です。

情報スペシャリスト入試と商業系科目入試を新設します。

情報系の資格を有する方や、商業系科目を得意とする方に向けて、新たな入試を設定します。
長所を生かして合格を狙うことができます。

国際文化学科に3専攻を新設します。
一般入試の中期と後期において併願ができます。

国際文化学部 国際文化学科に、「グローバル文化専攻」「国際日本学専攻」「国際協力・共生専攻」の3専攻を新設します。
一般入試の中期と後期において、全10学科/3専攻を併願できるため、少ない試験日で多くの合格チャンスを得ることができます
※検定料は出願する専攻の数だけ必要となります。