2017年07月26日(水)

ボランティアコーディネーション力3級検定試験受験者募集のご案内

検定試験の受験者を募集します

9月24日(日)、特定非営利活動法人 日本ボランティアコーディネーター協会が実施している「ボランティアコーディネーション力3級検定」を本学で実施いたします。

3級の試験では、ボランティアならびにボランティアコーディネーションに関する基礎的な知識を問う内容となっており、ボランティアの経験がある方、関わる予定のある方ならどなたでも受験可能です。

ぜひこの機会に学び、今後の活動に役立ててください。

 

 

 

◇「ボランティアコーディネーション力」とは、
ボランティア活動を理解し意義を認め、その活動のプロセスで多様な人や組織が対等な関係でつながり、新たな力を生み出せるように調整することで、一人ひとりが市民社会づくりに参加することを可能にする力」のことを言います。
◇本検定の狙いは、「ボランティアの価値を理解し、ボランティアコーディネーションの知識とスキルを身につけた人材」を広く養成することです。3級は基礎的な知識の理解を目的としており、さまざまな分野、組織、立場の方々に広がることを願いました。
◇1日の直前研修を受講することが、検定試験受験の要件です。1日の研修が良い出会いの場になるように願っています。
◇詳しくは、日本ボランティアコーディネーター協会のHP(
http://www.jvca2001.org/)を見て下さい。

詳細

【実施日時】 2017年9月24日(日)
       直前研修:10:00~16:30
       検定試験:17:00~18:00

 

【申込締切】 2017年8月23日(水)必着

 

【会   場】 名古屋学院大学白鳥学舎曙館101教室
       (地下鉄名港線・日比野駅から徒歩約10分)

 

【受験料】  4,000円
              ※受験料は、当日現金でご持参ください
              ※当日までに公式テキスト2,200円税別を各自必ず入手してください
            (直前研修費は必要ありません。名古屋学院大学が負担します。)

 

【受験資格】 ①②のいずれにも該当する方
            ① 下記のa) b) c)のいずれかに該当している
               a) これまでにボランティア活動の経験がある
               b) これまでに地域社会、大学、組織(施設・機関、NPOなど)において
                  ボランティアコーディネーションに関わった経験がある。
               c) ボランティアコーディネーションに関わる予定がある
                  ※ 申込書に具体的な経験、内容を記載していただきます。
            ② 3級検定直前研修を修了している
               (同日に実施する直前研修を受講することが検定試験受験の要件となります。)

            ★本学関係者に限らず、どなたでも受験可能です。

問い合わせ・申し込み

※添付の申込書ご記入の上、ファックスかEメールでお送りください。
 

 名古屋学院大学 社会連携センター (担当:杉山) 
   TEL 052-678-4085   FAX 052-682-6813   E-mail :
renkei@ngu.ac.jp
   〒456-8612 名古屋市熱田区熱田西町1番25号

このウィンドウを閉じる