2017年04月26日(水)

リハビリテーション学部新入生フィールドワークを実施しました

まち歩きで瀬戸の歴史・文化・魅力を発見!

 リハビリテーション学部は、4月8日(土)に新入生、SA、教員併せて122名で瀬戸の街フィールドワークを実施しました。
 

 リハビリテーション学部の新入生オリエンテーションの一環として、学生生活をおくるこの瀬戸の地で、市街を中心に基礎セミナーのグループ毎で散策しました。瀬戸の文化と歴史、魅力に触れながら、新入生同士や先輩SA、教員とも話しが弾みました。拠点会場とした瀬戸駅前の瀬戸蔵のホールに戻って各自が工夫したユニークな自己紹介などで盛り上がり、4年間を共にする仲間との第一歩を実感しました。

このウィンドウを閉じる