2014年07月16日(水)

大学創立50周年記念コンサート

国内外で活躍中のオルガニスト椎名雄一郎氏が、瀬戸キャンパスチャペルのパイプオルガン(故辻宏氏の設計・制作)にて本学の創立記念のため演奏される数々のすばらしい曲をどうぞお楽しみください。

 

【開催日時】

 2014年10月11日(土) 17:30開演(17:00開場)

【会場】

 名古屋学院大学 瀬戸キャンパスチャペル

【料金】

 入場無料

【演奏者】

 椎名雄一郎氏 パイプオルガン

 日本基督教団 教会員

【演奏曲目】

 J.S.バッハ:小フーガ ト短調 BWV578

 G.ムファット:チャコーナ

 W.A.モーツァルト:アンダンテ ヘ長調

 

【お問い合わせ】

 名古屋学院大学瀬戸キャンパス総合事務部 TEL:0561-42-0350

【主催】

 名古屋学院大学 宗教部

 

<椎名雄一郎氏 プロフィール>

東京芸術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。1994年、第1回ザ・シンフォニーホール・オルガンオーディション入賞。1997年、第1回ダラス国際オルガンコンクール第2位。2000年第12回ライプツィヒ・バッハ国際コンクール第3位。2002年NDR(北ドイツ放送局)音楽賞国際オルガンコンクール優勝。

1999年10月よりオーストリア政府奨学金、ローム・ミュージック・ファンデーション奨学金を得て、ウィーン国立音楽大学に留学し、満場一致の最優秀の成績で卒業。安田生命クオリティオブライフ文化財団より助成を受けスイス、バーゼル・スコラカントルム音楽院に留学。日本のほか、スイス・オルガン・フェスティバルをはじめ、ドイツ、オーストリアを中心に欧州各地で演奏会を行う。

コジマ録音よりCD「バッハのオルガン解体新書」、「オルガン音楽のすすめ」、「平和の祈り」をリリースし、レコード芸術特選盤に選ばれる等、高い評価を受けている。

現在、活水学院オルガニスト、活水女子大学音楽学部准教授(オルガンコース)。東京芸術大学非常勤講師。

 

スクールバス臨時便

[往路]

高蔵寺発16:00 → 瀬戸市駅16:20 → 尾張瀬戸駅16:26 → 大学着16:50

[復路]

①大学発19:30 → 高蔵寺着20:00

②大学発19:30 → 尾張瀬戸駅19:45 → 瀬戸市駅20:00

 

バスのりばは、下のリンク(交通・アクセス)をご参照ください。

このウィンドウを閉じる