減災福祉まちづくりプロジェクト

今後発生が予想される南海トラフ大地震や大型台風などの災害に対して、被害を最小限に減らす「減災」という考え方に福祉的視点を取り入れることにより、「災害に強いまちづくり」を目指します。地域の防災訓練への参加や防災イベントの実施など、学生のマンパワーを活かした活動を展開していきます。

プロジェクトのリーダー

  • プロジェクトリーダー

     経済学部講師

    越智 祐子