対象者別メニュー

名古屋学院大学五十年史 (創立50周年記念事業)

本学創立50周年記念事業の一環として2010年2月より具体的な作業が進められてきた、五十年史編集委員会による「名古屋学院大学五十年史」がこの度完成し、2014年10月15日の創立記念日に発行されました。

五十年史では、名古屋学院大学の前身で名古屋最古のミッションスクールとして1887年(明治20年)に創立者フレデリック・チャールズ・クライン博士が設立した名古屋英和学校の開設から現代に至るまで、常に「敬神愛人」の建学の精神に立って人材育成と研究を通じて中部圏の発展に寄与してきた名古屋学院大学の今日までの歩みが記載されています。

【目次】

第一章 名古屋学院大学の発展と大学創立の時代(一九六〇年代前半およびそれ以前)
-中・高・大一貫教育体制の実現へ-
第二章 拡大路線模索の時代(一九六〇年代後半)
-総合大学への歩みと瀬戸キャンパスへの移転-
第三章 試練と自立の時代(一九七〇年―八〇年代前半)
-負債問題と大学経営の転換-
第四章 改革と発展の時代(一九八〇年代後半―九〇年代)
-学部・大学院の新設と瀬戸キャンパスの充実-
第五章 複数キャンパスの時代(二〇〇〇年代)
-名古屋への回帰-
第六章 新たな試練と充実の時代(二〇一〇年以降)
-両キャンパスの連携と未来への展望-

名古屋学院大学五十年史
名古屋学院大学五十年史(非売品)

  • ネット出願はこちら
  • 受験生サイトはこちら 入試情報などもご覧いただけます。

ソーシャルネットワーク

  • 名古屋学院大学 公式Facebookページ
  • 名古屋学院大学 公式YouTubeページ
  • 名古屋学院大学50年のあゆみ
  • 学校法人名古屋学院大学の中長期計画-Look Forward 2014-2023-を決定しました。
  • 地(知)の拠点整備事業採択
  • 未来医療研究人材養成拠点形成事業
  • 図書館
  • キリスト教センター
  • クリニック
  • エクステンション情報
  • 名古屋学院大学同窓会
  • 名古屋学院大学父母会
ページの先頭へ