対象者別メニュー

国際文化学科 国際文化学部 国際文化学科

人間社会の多様性を理解するとともに、多文化を理解する力を養成します。

国際文化学科とは

人間は、自分の置かれた環境から影響を受けて文化を築きます。国際文化学科では様々な文化が生まれる過程と現状を学ぶとともに、人間そのものについても生物学的・心理学的側面からアプローチし、自分と他者との違いや自分自身について理解を深めます。学びの対象は、地域性や異文化を持つ人すべてです。海外のみでなく日本の文化についてもよく知るために、日本の都市や地域でもフィールドワークを行います。

国際文化学科の理念と目的

国際文化学科では、グローバル社会のそれぞれの地域にある多様な文化を学ぶことを通して、グローバル社会に生じる様々な問題について的確に対応できる多文化理解と共生可能な持続的社会形成のための思考力・判断力・行動力を身に付けます。さらに、日本文化の基礎を確実に身に付け、多文化理解における比較文化の視点を明確に持つことを目標とします。また、日本と歴史的にも地政学的にも関係が深く、いまも様々な問題を抱えている中国・韓国を中心としたアジア諸国との関係構築に貢献できる人材の育成も視野に入れています。

国際文化学科の特徴

  • 国際文化の理解と多文化交流を中心に学習

    国際文化学科が育成する人材像は、グローバル社会における地域文化の多様性を理解するとともに、文化交流を実践し、多文化共生を背景とした持続可能な社会づくりに貢献する人材です。そのために多様な文化の現状と変容の過程をグローバルに捉えることができる科目を準備しています。

  • 現場での体験を重視したプログラム

    グローバル時代のリーダーになるためには、日々刻々と変化するグローバル社会に適応する力を備えていなければなりません。本学科では、世界の動きに連動した生きた教材を活用した教育を実践します。フィールドワークを通して身につけた現場での学び方を、さらに異文化に直接触れる留学を通して磨いていきます。

  • 日本文化の基礎を確実に身につける

    国際的な視野を持って世界で活躍するためには、自己の存在とそれを支える日本社会の歴史や文化、芸能なども理解していなければなりません。ますます進むグローバル社会に対応するため、日本文化の基礎を確実に身につけ、多文化理解における比較文化の視点を持つことをめざします。

  • 多文化理解に必要な基礎的言語を学修

    国際文化学科では、国際共通語としての英語教育にとどまらず、多文化理解に欠かせない基礎的言語のカリキュラムを配置しています。また、多文化・国際化の現場において実践的な学修ができるように、語学学習とさまざまな留学プログラムを連動させています。

受講科目

学部共通科目 (国際コミュニケーションスキル科目)
●TOEIC英語 ●ビジネス英語 ●ドイツ語 ●フランス語 ●スペイン語 ●中国語 ●アジア言語入門 ●コンピュータ技法 など
(国際理解科目)
●国際文化論 ●日本文化論 ●グローバル社会文化論 ●キリスト教文化論 など
学科専門科目 学科基幹科目 ●英語演習1~6 ●異文化コミュニケーション論 ●比較文化・社会論 ●文化マネジメント論 ●多文化共生社会論 ●東西交渉史 ●観光文化論 ●メディア文化論 ●情報文化論 ●人間行動論 ●比較社会心理学 など
グローバル文化展開科目 ●アメリカ社会文化論 ●英米文学概論 ●ヨーロッパ文化総論 ●比較文化行動論 ●ヨーロッパ地域文化論 ●環太平洋地域文化論 ●イスラム文化圏論 ●比較文化行動論 など
日本アジア文化展開科目 ●日本文化史 ●日本の思想 ●日本の民俗学 ●日本アジア交流史 ●現代中国事情 ●現代アジア文化社会論 ●中国文化社会論 ●韓国文化社会論 ●南アジア文化社会論 ●中国社会経済論 ●日本のポップカルチュアとアジア など
国際協力関連科目 ●文化交流論 ●ジェンダー論 ●国際人権論 ●世界遺産と保全 ●平和学 など
演習科目 ●フィールドワーク ●国際文化基礎演習 ●国際文化演習 ●国際文化理解実践論 など
海外留学振替科目 ●海外事情
NGU教養スタンダード キリスト教 ●キリスト教概説 ●キリスト教学 など
自己理解と自己開発 ●基礎セミナー ●キャリアデザイン ●ボランティア学 ●ボランティア演習 ●インターンシップ など
社会的教養 (人間理解)
●哲学 ●日本文学 ●心理学概論 ●宗教と人間 など
(社会理解)
●日本国憲法 ●現代社会と経済 ●国際関係論入門 など
(自然理解)
●数学 ●基礎統計学 ●化学 ●地球科学概論 ●生物学 など
(歴史文化理解)
●日本史 ●日本思想史 ●文化人類学入門 ●世界史 ●英米文化入門 など
(環境理解)
●環境科学 ●生態学 ●地球環境学
(身体理解)
●健康の科学 ●スポーツの科学 ●スポーツ初級 ●スポーツ中級 ●スポーツ上級
(地域理解)
●地域商業まちづくり学 ●歴史観光まちづくり学 ●減災福祉まちづくり など
言語とコミュニケーション ●日本語表現 ●基礎英語 ●英会話 ●入門ドイツ語 ●入門フランス語 ●入門スペイン ●入門中国語 ●入門韓国語 ●手話入門 など
情報理解 ●情報処理基礎 ●情報概論」
教職 ●教職論 ●教育原理 ●教育心理学概論 ●教育制度論 など
  • NGUのネット出願!
  • 受験生サイトはこちら 入試情報などもご覧いただけます。

ソーシャルネットワーク

  • 名古屋学院大学 公式Facebookページ
  • 名古屋学院大学 公式YouTubeページ
  • 名古屋学院大学50年のあゆみ
  • 学校法人名古屋学院大学の中長期計画-Look Forward 2014-2023-を決定しました。
  • 地(知)の拠点整備事業採択
  • 未来医療研究人材養成拠点形成事業
  • 図書館
  • キリスト教センター
  • クリニック
  • エクステンション情報
  • 名古屋学院大学同窓会
  • 名古屋学院大学父母会
ページの先頭へ